不用品回収の金額相場について

不用品が自分で持ち運べる程度のものであれば、地元の自治体で引き取ってもらうのが一番安くすみます。
天板なしコタツ、小さな収納箱などの小さなものであれば、300円くらいから2人がけソファーなどの大きなもので2,000円程度の費用で不用品回収をしてもらえます。

さらに自分で持ち込んだ場合は、300円程度のものは、無料になり、それより大きいものでも半額ぐらいになります。

教えて!gooのことならこちらのサイトにお任せください。

ただ、引き取ってもらえる品目に制限がある、有料券を事前に購入する必要がある、事前予約が必要、指定された場所に自分で運ぶ、大きいものの場合は、解体が必要などいろいろと自分でやらなければいけない手間があります。

一方、民間の不用品回収業者は、時間、期日指定もでき、別途料金はかかりますが、搬出作業をしてくれたり、解体などもやってくれます。料金相場は、各業者によって差はありますが、一般的に基本料金+処分品の単価+追加料金と処分品の単価+追加料金の2つの料金形態をとっています。


追加料金は、通常、搬出作業、解体作業などを行った場合に発生します。基本料金は、3,000円~5,000円程度で処分品の単価は品目によって相場が決まっているそうです。

不用品回収の金額相場は、自治体か不用品回収業者かで費用面で大きな開きがあります。

小さな不用品であれば、自治体に持ち込むことをお薦めします。

不用品回収の相場情報の差に驚きました。

ただ、大きなもので搬出が必要、解体が必要な場合は、費用よりも便利さを選ぶことも検討される方が良いと思われます。